2007年10月24日

夜行バスとは:しかし格安夜行バスにすれば、日中は仕事や...

しかし格安夜行バスにすれば、日中は仕事やプライベートに使うことが出来る。
あとは夜行バスの車内で寝ていれば目的地に運んでくれる。
通常は夜明けまでには現地に到着するので、日中は全ての時間を使うことが出来る。
帰るときも夜遅いときが多いので大いに時間を使うことが出来る。


夜行バスは、「夜に出発し、翌朝目的地に到着する」長距離バスのことをいう。
そのほとんどが数百キロ離れた2つの地域間を結んで走っている。
たいていの場合途中経路のほとんどが高速道路を走るので「夜間高速バス」「夜行高速バス」などと呼ばれることもある。


その他夜行バス車内で役立つのは、夜間「光が気になって眠れない」「音が気になって眠れない」と思う人は、「アイマスク」や「耳栓」を用意して乗ることをおすすめする。
枕がないと眠れないという人は「枕」(空気でふくらませるタイプが便利)もあるといいだろう。
ただし会社によってはシートに枕が備え付けているところもある。


関連情報はここから⇒  
posted by y at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 格安夜行バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62202456

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。