2007年10月08日

夜行バスとは:しかし格安夜行バスにすれば、日中は仕事や...

しかし格安夜行バスにすれば、日中は仕事やプライベートに使うことが出来る。
あとは夜行バスの車内で寝ていれば目的地に運んでくれる。
通常は夜明けまでには現地に到着するので、日中は全ての時間を使うことが出来る。
帰るときも夜遅いときが多いので大いに時間を使うことが出来る。


格安夜行バスを運行する零細企業を監督するべき国土交通省も対応が間に合わないのが実情だ。
規制緩和には「事後チェック」の強化が不可欠だが、増える一方の貸し切りバス事業者への国の監査は追いついていないのが現状だ。
ある零細バス会社についても、00年の設立以来、最近まで一度も監査は行われなかった。


格安夜行バスは快適なだけでなく、利便性も備えている。
地方へ行く夜行バスは、多くの停留所にこまめに停車して乗客を拾って行くので、鉄道が不便な場所からでも乗りやすいという利便性がある。
もし近くに駅などがなくても自分の家の近所から乗ることができる。


関連情報はここから⇒ 
posted by y at 13:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 格安夜行バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

格安夜行バスの情報
Excerpt: なんということでしょう!!というフレーズがなんてことない場合多数。もう期待させ...
Weblog: 格安夜行バス
Tracked: 2007-11-04 21:24

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。