2007年09月21日

カーテンとは:格安夜行バスでは消灯後は携帯電話の使用は...

格安夜行バスでは消灯後は携帯電話の使用はしないように。
消灯後に着信音を鳴らしたり話し声をたてたりするのは周囲にとって大変迷惑なことだ。
携帯電話は音が出ないようになっているか(電源切断またはマナーモード)どうか、寝る前に一度確認すること。


消灯時はすべての窓のカーテンを閉めたほうがよい。
高速道路には運転者の安全のために数々のライト類があるのでカーテンを閉めないと、これらの光が車内に入ってきてしまい、これがまぶしくて就寝の妨げになってしまうからだ。
カーテンは遮光タイプになっているので、光をほとんどシャットアウトでる。
安眠のためにも(空席のところも含めて)必ず閉め、夜中に開けないように。


また格安夜行バスは乗りかえなしで目的地まで直行できる。
空港などはそのほとんどが郊外に立地しているため、空港から都心への移動には電車やリムジンバスなどを使わなければならない。
そうなると時間もかかるし運賃もバカにならないことがある。
その点、格安夜行バスは地方から直接目的地まで運んでくれるので時間も運賃もかからなくてすむのである。


格安夜行バスは今、変化のときを迎えているのかもしれない。
私たちは価格だけではない夜行バスだけの醍醐味をもう一度再認識して、バス会社は乗客は決して価格だけで夜行バスを選んでいるわけではないことを理解してほしいと思う。


関連情報はここから⇒   
posted by y at 14:00| Comment(0) | TrackBack(3) | 格安夜行バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56441073

この記事へのトラックバック

格安夜行バスの情報
Excerpt: ネットカフェでカフェだけいただいて帰っているつわものを見つけました。普通にカフ...
Weblog: 格安夜行バス
Tracked: 2007-09-29 21:03

格安夜行バスの情報
Excerpt: 改造するってどういうこと?結局なにもかわってないじゃん。ん?なんの話って?ちょ...
Weblog: 格安夜行バス
Tracked: 2007-10-10 14:02

格安夜行バスの情報
Excerpt: 格安夜行バスについて調べているといろんなブログに出会います。それで、思ったこと...
Weblog: 格安夜行バス
Tracked: 2007-10-21 18:35

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。