2007年08月31日

会社とは:格安夜行バスを運行する零細企業を監督する...

格安夜行バスを運行する零細企業を監督するべき国土交通省も対応が間に合わないのが実情だ。
規制緩和には「事後チェック」の強化が不可欠だが、増える一方の貸し切りバス事業者への国の監査は追いついていないのが現状だ。
ある零細バス会社についても、00年の設立以来、最近まで一度も監査は行われなかった。


格安夜行バスは快適なだけでなく、利便性も備えている。
地方へ行く夜行バスは、多くの停留所にこまめに停車して乗客を拾って行くので、鉄道が不便な場所からでも乗りやすいという利便性がある。
もし近くに駅などがなくても自分の家の近所から乗ることができる。


各座席には就寝用の「毛布(ひざかけ)」「枕」や車内を歩くための「スリッパ」が備えられている。
乗車したら、まず靴を脱いでスリッパに履き替えるのがよい。
その代わり休憩時や降車時にはくれぐれも靴に履き替えるのを忘れないように。
「毛布」は普通、乗車したときにはシートにおいてあるか背もたれにかけられていることがほとんど。
「枕」は、シートに備え付けの会社と、別に用意されている会社がある。


関連情報はここから⇒ 
posted by y at 13:10| Comment(0) | TrackBack(2) | 格安夜行バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

格安夜行バスの情報
Excerpt: コンビニでガムを買おうか飴を買おうかすごく迷いました。でも結局決められずにどっ...
Weblog: 格安夜行バス
Tracked: 2007-10-01 20:55

格安夜行バスの情報
Excerpt: 髪の毛を切りました。ちょっと切りすぎちゃったんですけど、友達はかわいいって言っ...
Weblog: 格安夜行バス
Tracked: 2007-10-24 14:53

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。