2007年08月26日

夜行バスとは:格安夜行バスの車両は、長時間乗ることを前...

格安夜行バスの車両は、長時間乗ることを前提として作られているため、非常に快適に作られている。
格安夜行バスの場合、ほとんどの場合シートが1席ずつ独立しているので、隣の人があまり気にならないようになっている。
ただし一部会社や車両では例外ある。


格安夜行バスは今、変化のときを迎えているのかもしれない。
私たちは価格だけではない夜行バスだけの醍醐味をもう一度再認識して、バス会社は乗客は決して価格だけで夜行バスを選んでいるわけではないことを理解してほしいと思う。


格安夜行バスを利用する側にとってみれば、夜寝ている間に移動を行い、朝には現地に到着しているという感じなので、現地で時間を有効に使うことができて大変便利である。
さまざまな工夫がなされたシートは快適でおまけに運賃は他の交通手段に比べるとはるかに安いので、かなりお得な交通手段だといえるでだろう。


また、一般的には夜行バスでは「横独立3列・縦10列」の座席レイアウトとなるためかなりゆとりができる。
それに対して、貸切バスなどによく用いられる「観光バス仕様」の車両はその多くが「横4(2+2)列・縦11列」(プラス補助席)の座席レイアウトになっている。
いかに夜行バス用の車両がゆったりした造りになっているかが分かると思う。


関連情報はここから⇒   
posted by y at 13:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 格安夜行バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52782957

この記事へのトラックバック

格安夜行バスの情報
Excerpt: 晩御飯の準備をしていたら指を切っちゃいました。小さい傷ですけど・・・しみます。...
Weblog: 格安夜行バス
Tracked: 2007-10-14 02:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。