2007年07月28日

夜行バスとは:格安夜行バスは今、変化のときを迎えている...

格安夜行バスは今、変化のときを迎えているのかもしれない。
私たちは価格だけではない夜行バスだけの醍醐味をもう一度再認識して、バス会社は乗客は決して価格だけで夜行バスを選んでいるわけではないことを理解してほしいと思う。


格安夜行バスの乗車時間は長時間になる。
ほとんどが寝ているとはいえ用意は万全にしていったほうが、より快適に過ごすことができるだろう。
バスの車内では複数の人が一緒に夜を過ごす。
自分なりに工夫することによって、周りを気にすることなく快適に過ごせる。


格安夜行バス-夜行バスの歴史Aそんな夜行バスに、一大転機が訪れたのは1980年代の後半。
福岡県の西日本鉄道が大阪府の阪急バスと組んで1983年に開業、そして1986年に新型車両を導入した福岡と大阪を結ぶ「ムーンライト」号がその先駆けとなった。
従来タイプの2人掛けシートではなく、1人1人各席が独立している大きく背もたれがリクライニングするゆったりとしたシート、トイレはもちろん自動車電話も装備するなど当時の常識では考えられないような豪華さを誇る新型車両を導入した。
 

格安夜行バス-夜行バスの歴史@そんな夜行バスの歴史をちょっと紹介する。
夜行バスの歴史は意外と古く、1960年代から国鉄などが列車の補完として走らせていた。
当時は高速道路網も現在ほど充実していないし、また車両もごく普通の昼間に走る観光バスと同じようなものだった。


関連情報はここから⇒    
posted by y at 14:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 格安夜行バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49496413

この記事へのトラックバック

西日本鉄道
Excerpt: Ltd=''NNR'')は、福岡県内に鉄道路線を有する鉄道会社で大手私鉄の一つである。東証1部上場。証券コード:9031。 略称は西鉄(にしてつ、Nishitetsu)。天神大牟田線・太宰府線・甘木線..
Weblog: あやののblog
Tracked: 2007-08-04 04:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。